*キニナル知恵袋*

気になる疑問を解決します!

子供のおやつにはおにぎりを!おすすめレシピと玄米おにぎりにも挑戦!

time 2018/05/22

子供のおやつにはおにぎりを!おすすめレシピと玄米おにぎりにも挑戦!

小さい子供さんがいる家庭のお母さんは、毎日の食事だけでなく、おやつにも頭を悩ませるもの…。

簡単に済ませたいけれど、スナック菓子はまだあげたくないな…と思うなら、おにぎりおやつをオススメします!

おにぎりをおやつとして出している保育園も多いのですよ。

この記事では、どうして子供のおやつにおにぎりがいいのか?
また、おすすめのおにぎりおやつレシピと、玄米にもチャレンジしたい方のために、玄米おにぎりのおすすめもご紹介します!

スポンサーリンク

子供のおやつにどうしておにぎりがいいの?

そもそも、おやつって何のためにあるのでしょう?

大人のおやつは、ホッと一息、リラックスするため、楽しみのためにある事が多いです。

子供も、もちろん楽しみも大切!

でも、本来は、小さな子どもが三食の食事だけで食べられる量は少ないので、足りない栄養やエネルギーを補うためといわれています。

ということは、おやつも食事の1つなんです!

なので、甘い物を食べさせなきゃいけない、買ってきたお菓子を食べさせなきゃいけない…って事は全く無いのです。

なので、夏ならミニトマトやきゅうりの丸かじり、秋や冬は焼き芋や栗だって立派なおやつなんです。

そして、年中食べられる簡単なおやつが、おにぎりです。

私が実際に子どもたちのおやつにおにぎりを食べさせてきた経験から言いますと、これがとっても楽ちん!

何故ならご飯は毎日炊いているので、お腹がすいた時にすぐ作ってあげられるからです。

もちろん、市販の物をあげたり、甘いお菓子も作ったりしますが、

子どもたちの方から「おにぎり作って〜!」とおやつにおにぎりのリクエストをするようにもなってくるのです。

食育に力を入れている保育園などでも、おやつの時間におにぎりを出す日がありますが、みんな喜んで食べているようです。

また、おやつを食べ過ぎてご飯食べてくれない〜という時も、おやつがおにぎりなら、ご飯代わりだから、まぁ、いっか!となりますよね。

何もなくても、サッとできる簡単で安心なおやつ、それがおにぎりです!

スポンサーリンク

子供が喜ぶおすすめおやつおにぎりレシピ

それでは、美味しいおやつおにぎりのレシピのおすすめをご紹介します。

我が家のおすすめは
・ゆかり
・コーン
・ちりめんじゃこ
・枝豆

などを具に入れてにぎっただけのものです。簡単でしょう?!

でも、それだけじゃ物足りない方には、アレンジしたこんなレシピもおすすめです。


出典:https://recipe.rakuten.co.jp

香ばしい コーンおにぎり【楽天レシピ】

バターの香ばしい香りが子どもの食欲をそそりますね!


鮭やゴマもおすすめの食材。お家にあるものでアレンジできそうです。


出典:https://recipe.rakuten.co.jp

2歳児の海苔巻き☆【楽天レシピ】

海苔巻きだって、おやつになります!こちらも、家にあるもの、子どもが好きなもので作れそうですね!

子どもが喜ぶ、お気に入りのレシピで、作ってみてくださいね。

玄米おにぎりもおやつに登場させてみよう!

おにぎりをおやつにしたりして、子どもたちに安心で安全な食事を…と思うお母さんたちの間で、玄米を食事に取り入れてみたいという方も増えています。

でも、実際にやってみると、あんまり食べなかったり、美味しくできなかったり…という事もあります。

でも、玄米だって、おやつにして美味しくにぎってあげれば、喜んで食べてくれます!

たまには、玄米おにぎりをおやつに登場させてみるのもいいですね!


このように、旬の物と炊き込んで、おにぎりにしてあげたり


焼きおにぎりにするのもおすすめです!

我が家では、単に握って、フライパンにごま油を熱して焼き、最後にお醤油を回しかける。だけのものも良く作っていますが、子どもたちから大人気です!

玄米は、健康にいいですが、消化良く吸収するためには、食べ過ぎないこと、よく噛んで食べる事も気をつけましょう。

まとめ

子どもにとって、おやつは食事!

いつでも簡単に作れるので、子どもの好きなレシピを取り入れて、おやつにおにぎりを登場させてみてください。

玄米も美味しいおにぎりにして食べ易くするなどして、健康で安全な食卓作りに挑戦してみましょう。

スポンサーリンク
こんな記事も読まれています

*検索したい文字列を入力してください