*キニナル知恵袋*

イングリッシーナファスト並行輸入品と正規品の違い!購入したので比較してみた

time 2018/02/20

イングリッシーナファスト並行輸入品と正規品の違い!購入したので比較してみた

子供に離乳食を与える時期になると、どのベビーチェアを購入するかとっても迷いますよね。

我が家ではお食事タイムはダイニングテーブルを使うので、ハイタイプのベビーチェア一択に。

そこでハイタイプのベビーチェアを調べていると、テーブルに直接固定できるというイングリッシーナファストを発見。

これなら目線も大人と一緒になるし、持ち運びもできるし、転倒の心配も無さそう! 何より、見た目の可愛さに一目ぼれ!

梨花さんや蛯原英里さんをはじめとするママタレントにも愛用されているということも購入の決め手となりました。

私は購入したのは、リーズナブルな価格で購入できる並行輸入品のもの。

国内正規品とは仕様が違うようなので、並行輸入品と国内正規品とでは一体何が違うのか、画像付きで徹底的に比較してみることにしました☆

イングリッシーナファストの正規品を買うか、並行輸入品を買うかで迷った際には、ぜひ参考にしてみてください^^

スポンサーリンク

イングリッシーナファスト並行輸入品と正規品の違いを徹底比較!

※画像をクリックすると拡大できます。

私が購入したのはこちらの並行輸入品。

並行輸入品と言うと「偽物だ」と思う方も多いようですが、現地で仕入れることでコストが抑えられているのであって、=偽物とは言えません。(もちろん、購入するお店にもよりますが…)

真っ赤な色合いがお洒落でインテリアのアクセントにもなり、とっても気に入っています(*^^*)

我が家では女の子が使用しますが、男の子にも使える色ですよね♪

実はこのレッド、並行輸入品と正規品では微妙に色合いが違うようなのです。

先日赤ちゃん本舗に行ったときに正規品が売られていたのですが、正規品のレッドは「ザ・赤!」というかんじで、くすみのない純粋な赤

国内正規品


出典:https://rakuten.co.jp/

私の購入した並行輸入品はワインレッドで、正規品に比べて深みのある、少し大人っぽい色味です。

並行輸入品

違いが分かりますか?

また、パイプの部分(下のU字になっているところ)が、並行輸入品の方は濃いグレーになっています。

並行輸入品

国内正規品のパイプ部分は白っぽいですね。

国内正規品


出典:https://rakuten.co.jp/

その他の色に違いがあるかどうかはわかりませんが、よく見ると微妙に違うような気がします。

国内正規品は7色展開で、

国内正規品


出典:https://rakuten.co.jp/

並行輸入品は8色展開。(ショップにより異なります)
並行輸入品


出典:https://rakuten.co.jp/

どちらも似たようなカラー展開ですが、並行輸入品にはブラックがあります。

ちなみに、イングリッシーナファストが使えるのは、厚み2cm~8.5cmまでのテーブルなのですが・・・

我が家のテーブルは、1.8~1.9cmほどしかなく・・・

購入後に発覚して焦りましたが、問題なくしっかりと取り付けられました(^-^;

しかし、安全面での保障はありませんので、必ず厚み2cm~8.5cmまでのテーブルに使用してくださいね!

専用トレイ

専用トレイの色も、並行輸入品と国内正規品では異なります。

並行輸入品のトレイは「クリア」

並行輸入品


一方、国内正規品のトレイは「ホワイト」です。
国内正規品


出典:https://rakuten.co.jp/

いずれもドリンクホルダー付きで、形などは全く一緒なので、色だけの違いになります。

ちなみにトレイは、チェアを固定している部分にカポッとはめるだけで簡単に取り付けることができます♪

ロゴ

結構重要なポイントとなる「ロゴ」についてですが、ここも並行輸入品と国内正規品では異なります。

並行輸入品の本体についているロゴはこんなかんじで、シンプルなロゴ。

並行輸入品


国内正規品の本体のロゴは、2段になっていますね。
国内正規品


出典:https://rakuten.co.jp/

ここを見ると、並行輸入品か国内正規品かが一瞬で分かってしまいます!

また、並行輸入品のトレイにはロゴがうっすら入っていますが(分かりにくいので拡大してみてください)、国内正規品のトレイには、画像を見る限りではロゴが入っていなさそうに見えます。

並行輸入品

国内正規品


出典:https://rakuten.co.jp/

バックル

スポンサーリンク

パッと見、同じように見えるバックルですが、並行輸入品はUSA仕様国内正規品は安全な日本仕様になっているそうです。

並行輸入品

国内正規品


出典:https://rakuten.co.jp/

落下の危険性を避けるために、国内正規品では日本仕様のバックルになっているとのことで、ここはかなり重要なポイントかと。

スポンサーリンク

私もこれを知っていたら、国内正規品を購入していました。。。

バックルカバー

バックルカバーにも、並行輸入品と国内正規品とでは決定的な違いが。

並行輸入品のバックルカバーはマジックテープ。

並行輸入品


一方、国内正規品のバックルカバーはスナップボタン式です。
国内正規品


出典:https://rakuten.co.jp/

ちなみにバックルカバーは、バックルをさらに固定する役割なので、外れにくさで言えばスナップボタンの方がより安全かもしれませんね。

個人的にはマジックテープでも安全性に問題があるとは思いませんが、気になる人は気になるかも。
【2018/5/17追記】
実際に使ってみると、9ヶ月の娘でもマジックテープを簡単に剥がしてしまいます。
そのため、スナップボタンの方が外しにくく安全だと思いました。

サイドのパイプをカバーする部分は、並行輸入品と国内正規品に違いはなく、いずれもスナップボタン式になっています。

並行輸入品

国内正規品


出典:https://rakuten.co.jp/

違いがあるとすればボタンの色ですね。

収納袋

収納袋にも、並行輸入品と国内正規品とでは違いが!

いずれも座面の裏側に内蔵されている点については一緒ですが、

並行輸入品は「巾着袋」タイプ、

並行輸入品


出典:https://rakuten.co.jp/

国内正規品は「トートバッグ」タイプとなっています。
国内正規品


出典:https://rakuten.co.jp/

私はまだ持ち運んだことが無いのですが、

持ち運びをする上では、トートバッグの方が使い勝手が良さそうですね。

取扱説明書

取扱説明書については、

並行輸入品は説明書なし、国内正規品は説明書あり(日本語表記)となっています。

並行輸入品


並行輸入品には説明書は入っておらず、代わりに簡単なイラストが入っていましたが、結構わかりづらく、やっぱり説明書が入っている方が良かったな~と思いました(^-^;

サイズや重さ

サイズや重さについては、並行輸入品も国内正規品も全く同じです。

いずれも、

本体

使用時:幅35×高27×奥行42cm
折り畳み時:幅35×高10×奥行42cm
重量:1.9kg

トレイ

使用時:幅40×高5×奥行27cm
重量:350g

 
となっています。

対象月齢や許容荷重も全く同じ仕様です。

対象月齢:5ヶ月頃~36ヶ月頃まで
許容荷重:15kg

材質

材質についても、並行輸入品と国内正規品とでは違いはありません。

いずれも、

シート:ポリエステル
滑り止めキャップ:TPR樹脂
固定つまみ:ナイロン
アーム:スチール
背パイプ:アルミニウム
トレー:ポリプロピレン

 
となっています。

また、お手入れ方法についても違いはなく、本体は手洗いが可能です。

パイプは錆びる恐れがあるため、丸洗いは出来ません。

★イングリッシーナファストの洗い方についてはこちら。
イングリッシーナファストの洗い方を写真付きで解説!丸洗いは可能?

座り心地

あと、気になるのは座り心地に違いが無いか?という点。

いつも使っている並行輸入品と、赤ちゃん本舗で見た国内正規品とで「シート」と「座クッション」を触り比べてみましたが、

いずれもふかふかで、座り心地に関しては同じように感じました☆

保証や保険

ほとんどの並行輸入品には保証や保険が付いておらず、

国内正規品には「1年保証」と「PL保険」が付いてきます。

※PL保険とは「生産物賠償責任保険」のことで、製品が原因で身体障害または財物損壊が生じた場合、それを保証してくれる保険です。

ただし、私が購入したショップでは1年保証付きだったので、並行輸入品でも安心して購入することができました^^

【2018.8.31追記】私が購入したショップでの取り扱いは終わったようです。
代わりに、一番売れている並行輸入品のショップさんのリンクを貼っておきます。

「1年保証」と「PL保険」はもちろん、選べるおまけも付いてくる国内正規品取扱店はこちら↓です。


●amazonはこちら

ちなみに、選べるおまけの内容はこちら。


出典:https://rakuten.co.jp/

スタイ単品でも1,944円するようなので、かなりお得ですね^^

まとめ

並行輸入品と国内正規品の違いをまとめると・・・

・本体の色
・パイプの色
・トレイの色
・ロゴの仕様
・バックルの仕様
・バックルカバーの仕様
・収納袋の仕様
・取り扱い説明書
・保証や保険

以上の点において異なることが分かりました。

結構違いだらけで、調べていて驚きました!

見た目や仕様についてはもちろんのこと、やっぱり保証や保険がしっかりついているのは国内正規品の良さ。

安全・安心を選ぶなら国内正規品安さを選ぶなら並行輸入品ですね♪

イングリッシーナファストを購入の際には、ぜひ参考にしてみてください^^

こちらも合わせてどうぞ
イングリッシーナファストはいつからいつまで使える?取り付けられないテーブルは?
イングリッシーナファストの洗い方を写真付きで解説!丸洗いは可能?
イングリッシーナファストで落下事故の実例は?転落や脱出を防ぐには?
カリブとバンボのサイズの違いや口コミを比較!おすすめはどっち?

スポンサーリンク
こんな記事も読まれています

管理人について

mame

mame

アラサー、一児の母。 会社を辞めて、女の子の育児に奮闘中。

人気ブログランキング参加中☆







ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。