*キニナル知恵袋*

気になる疑問を解決します!

イングリッシーナファストで落下事故の実例は?転落や脱出を防ぐには?

time 2018/09/01

イングリッシーナファストで落下事故の実例は?転落や脱出を防ぐには?

机に取り付けて使うベビーチェアのイングリッシーナファストは、赤ちゃんも家族と同じ目線で食卓を囲めるので使い勝手が良く、我が家のお食事タイムでも欠かせない存在となっています。

そんなイングリッシーナファストですが、ダイニングテーブルなどの背が高い机に固定して使うため、落下事故などを心配に思っているママたちも多いようです。

実際に、イングリッシーナファストで落下事故が起こったことはあるのでしょうか?

転落や脱出を防ぐには、どのようなことに気を付ければよいのでしょうか?

製品の作りや、毎日使っている我が家での実体験、購入した方のクチコミも参考にしながら検証してみました!

スポンサーリンク

イングリッシーナファストで落下事故の実例は?

実際に、イングリッシーナファストを使用していて落下事故が起きたことは過去にあるのでしょうか?

まずは、購入した方のクチコミをチェックしてみました。

◎良い意見

  • アームが長いので安定感があり、ベルトの差込を受ける部分がガシっとしていてしっかりと支えてくれます。
  • 机に簡単に設置出来るのに、頑丈な作りで安心です。
  • ベルトとバックルのホールド力がしっかりしているので、抜け出す心配も無さそう。
  • ベルトをしっかり止めておけば、転落の危険もないと思います。
  • 足が付かないので立ち上がりもなく、穏やかに食べてくれるようになりました。

 

×悪い意見

  • ローテーブルに取り付けて使用したところ、両足がついてしまってテーブルごと動き、さらには脱出も覚えてしまいました。
  • 外出先で机が軽いと、子供を乗せたときに机がひっくりかえりそうになってびっくりしました。
  • 5ヶ月の頃はよかったのですが、8ヶ月の頃から机のパイプに足をかけてあぶないと思った。
  • 子供が椅子に座って脚をブラブラすると、地震みたいに揺れてご飯に集中できない。
  • ベルトをしていないと、勝手に立ち上がって抜け出そうとするので注意が必要。

 
実際に落下事故が起こったというクチコミは、1件もありませんでした。

しかしながら、イングリッシーナファストでひやっとした経験を持つママも、少数派ですがいるようです。

ベルトをしなかったら立ち上がったり、抜け出そうとする子もいるようですね。

また、使うテーブルが低すぎると、足が付いて抜け出してしまうパターンもあるようです。

我が家でも、子供の月齢が低いときは大人しく座ってくれていたのですが、1歳を過ぎてベルトをしていない時に椅子から抜け出そうとすることが何度かあり、ヒヤッとした経験があります。

スポンサーリンク

イングリッシーナファストの落下事故に対する対策は?

次に、イングリッシーナファストの製品自体の安全性や、落下防止のための対策はどうなっているのか、調べてみました。

イングリッシーナファストには「国内正規品」と「並行輸入品」があり、造りが微妙に異なります。

国内正規品と並行輸入品の違いについて、詳しくはこちら。
イングリッシーナファスト並行輸入品と正規品の違い!購入したので比較してみた

注目したいのは、バックルとバックルカバーの違いです。

国内正規品のバックルは日本仕様、並行輸入品のバックルはUSA仕様になっています。

落下の危険を避けるために、国内正規品のバックルは日本仕様に変えられているようです。

また、バックルカバーは、国内正規品はスナップボタン、並行輸入品はマジックテープになっています。

我が家では並行輸入品を使っているのですが、マジックテープは9ヶ月の頃から簡単に外すことができてしまいました。

国内正規品のスナップボタンであれば、赤ちゃんが簡単に外すことも無さそうです。

また、国内正規品には「1年保証」や「PL保険」が付いてきますが、ほとんどの並行輸入品には保証や保険が付いていません。

PL保険とは「生産物賠償責任保険」のことで、製品によって身体障害や財物損壊が生じた場合、それを保証してくれる保険です。

高い安全性を求めるのであれば、国内正規品を選んだ方が良さそうですね。

イングリッシーナファストで転落や脱出を防ぐには?

最後に、イングリッシーナファストで転落や脱出を防ぐ方法についてまとめていきます。

イングリッシーナファストで転落や脱出を防ぐには、

・ベルト、ベルトカバーは必ず取り付ける
・使用するテーブルは、基準に合ったものを使う
・使用する月齢や体重制限を守る
・使用する際には、子供から目を離さない
・国内正規品の方がより安全性が高い

以上のポイントをしっかりと守れば、落下事故が起こることは無さそうです。

腰ベルトはゆるめではなく、きっちりと赤ちゃんのサイズ感を合わせて取り付けるのが脱出を防ぐコツです。

ちなみに、使用するテーブルの基準は、こちらから確認できます。
CHECKファスト取り付けチェッカー 

イングリッシーナファストが使用できる月齢や体重制限については、こちらの記事にまとめています。
CHECKイングリッシーナファストはいつからいつまで使える?取り付けられないテーブルは?

使用上の注意点は必ず守り、使用する際には親がしっかりと見守ってあげて下さいね。

まとめ

イングリッシーナファストはとても安全性が高く、実際に落下事故が起きた実例は1件もありませんでした。

国内正規品であれば1年保証やPL保険が付いているという点も、企業の製品に対する自信が伺えます!

しかしながら、確実に転落や脱出を防ぐためには、使用上の注意をよく守った上で親が子供から目を離さないことが大切ですね。

*関連記事*
イングリッシーナファスト並行輸入品と正規品の違い!購入したので比較してみた
イングリッシーナファストはいつからいつまで使える?取り付けられないテーブルは?
イングリッシーナファストの洗い方を写真付きで解説!丸洗いは可能?

スポンサーリンク
こんな記事も読まれています

*検索したい文字列を入力してください