*キニナル知恵袋*

青森で蛍が見られる名所スポット4選!見頃時期もご紹介☆

time 2017/06/24

青森で蛍が見られる名所スポット4選!見頃時期もご紹介☆

初夏の風物詩、ほたる。

蛍は全国的には5~6月に見られるものですが、青森県では7月に見頃を迎えます☆

また、ゲンジボタルが分布する最北限とも言われています。

(北海道にも居ますが、岐阜県産のゲンジボタルだそう。)

自然が豊かな青森県では、幻想的な光を放つ美しい自然の蛍がたくさん見られますよ^^

今回は、そんな青森県で蛍が見られる名所スポット4ヶ所と、見頃時期についてご紹介いたします!

スポンサーリンク

青森で蛍が見られる名所スポット4選!

早速、青森の蛍の名所を見ていきましょう^^

青森市細越地区「ほたるの里」

青森市の細越地区にあるほたるの里では、ほたるを守るための活動や幼虫の放流などが実施されています。

ここでは、ゲンジボタルとヘイケボタルを鑑賞することが出来ます☆

それぞれ時期は異なり、ゲンジボタルは6月下旬頃から、ヘイケボタルは7月中旬頃から飛翔し始めます。

そのため、約1ヶ月にも渡り蛍を楽しむことができるんです^^

毎年「細越ホタルまつり」が開催されており、2017年は7月7日(金)~9日(日)に決定しています!

ガイドによる案内もありますので、暗い夜道も安心して歩くことができますよ。

このほか、祭りの期間中には地元の農産物の販売等もあります。

【詳細】

☑住所:青森県青森市細越字栄山467-1水土里ネット青森中部
☑地図:地図はこちら
☑アクセス:東北道青森ICから国道7号バイパス経由2km5分
☑駐車場:あり(200台無料)三協自動車駐車場 ※まつり期間のみ
☑見頃時期:6月下旬~7月下旬
☑蛍の種類:ゲンジボタル、ヘイケボタル
☑細越ホタルまつり:2017年7月7日(金)~9日(日)/19:00~21:00
☑お問合せ:017-739-6414(水土里[みどり]ネット青森中部)

上北郡横浜町「よこはまホタル村」

「日本一のホタルの里づくり」を目指して、よこはまホタル村は立村されました。

自然豊かで青森県唯一のゲンジボタルの天然記念物の指定を受けているこの場所では、ヘイケボタルも生息しています。

ホタルの保護増殖や環境保全活動など、町をあげて積極的に行われています☆

毎年開かれる「ホタル&湧き水まつり」にはたくさんの観光客が訪れ、ホタル鑑賞会のほか、天然水を活かした流しソーメンや湧き水コーヒー、よさこい踊りなどのイベントが盛沢山!

今年2017年は、7月8日(土) 18:00~20:45に吹越生活改善センター周辺にて開催されます^^

ホタル鑑賞も兼ねて訪れてみてはいかがでしょうか?

【詳細】

☑住所:青森県上北郡横浜町吹越567-1
☑地図:地図はこちら
☑アクセス:車…八戸道八戸ICから国道338号経由1時間45分
電車…JR吹越駅より徒歩7分
☑駐車場:あり(50台無料)
☑見頃時期:6月下旬~7月中旬
☑蛍の種類:ゲンジボタル、ヘイケボタル
☑ホタル&湧き水まつり:7月8日(土)/18:00~20:45
☑お問合せ:090-2312-3855(よこはまホタル村事務局)
スポンサーリンク

青森市浅虫「浅虫ダム(ほたる湖)」

浅虫温泉街の奥にあるこちらのダムは、別名「ほたる湖」と呼ばれています。

その名のとおり、ダム周辺ではたくさんの蛍を見ることができ、毎年7月には毎日“ほたる鑑賞会”が行われます。

ここでは、まず初めにゲンジボタル、次にヘイケボタル、最後にヒメボタルが楽しめますので、長期間ホタルが観られるのも魅力です☆

周辺2,100mに渡って散策路として整備されていますので、夏の夜にゆっくりとホタルを鑑賞しながらお散歩するのにも調度良いですね^^

周囲の景色がとてもきれいなので、日中はウォーキングコースとしても人気です。

温泉街から歩いていくことも可能ですが、ダムの傍や湖の周辺には駐車場もありますよ。

ホテル・旅館に宿泊の方はマイクロバスで群生地まで送迎してくれるサービスもあるそうです!

【詳細】

☑住所:青森県青森市大字浅虫字内野
☑地図:地図はこちら
☑アクセス:車…青森道青森東ICからR4経由で15分
電車…青い森鉄道浅虫温泉駅から徒歩30分
☑駐車場:あり(約20台無料) 
☑見頃時期:7月上旬~7月下旬
☑蛍の種類:ゲンジボタル、ヘイケボタル、ヒメホタル
☑ほたる鑑賞会:2017年7月1日(土)~30日(日)20時00分~21時30分
☑お問合せ:017-752-3250(浅虫温泉観光協会)

黒石市袋 黒石温泉郷「ホタルの里」

400年以上の歴史を持つ黒石温泉郷。

ここでは、夏になるとゲンジボタルやヘイケボタルを見ることができ、幻想的な光を放ちます。

毎年7月中旬頃には「ホタル観賞会」が開催されており、今年2017年で3回目を迎えます!

まだ日程は未定ですが、昨年2016年は7月16日(土)に開催されました。

参加料は無料ですが、予約制となりますので気になる方は事前の申し込みをしておきましょう^^
(問い合わせ:西十和田旅館組合:0172-59-5300)

ホタルと温泉で夏の夜を満喫する、なんて贅沢な過ごし方も素敵ですね♪

【詳細】

☑住所:青森県黒石市袋
☑地図:地図はこちら
☑アクセス:車…東北道黒石ICからR102号経由で10分
電車…弘南鉄道黒石駅から路線バスで25分、津軽伝承工芸館下車、徒歩5分
☑駐車場:あり(200台無料) 
☑見頃時期:7月上旬~7月中旬
☑蛍の種類:ゲンジボタル、ヘイケボタル
☑ホタル観賞会:7月中旬
☑お問合せ:0172-59-5300(津軽伝承工芸館)

まとめ

今回は、青森県でホタルが観られるスポットをご紹介いたしました!

一般的には初夏の風物詩であるホタルですが、青森では7月の上旬~下旬が見頃です☆

温泉が有名な場所でもありますので、遠方の方は旅行がてら温泉と一緒に楽しむのもオススメです^^

*関連記事*
北海道の蛍の名所6選!生息スポットと見頃時期をご紹介☆
山口県の蛍の名所9選!最適な見頃時期や時間帯もご紹介♪

スポンサーリンク
こんな記事も読まれています

管理人について

mame

mame

アラサー、一児の母。 会社を辞めて、女の子の育児に奮闘中。

人気ブログランキング参加中☆







ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。