*キニナル知恵袋*

ホットサンドメーカーで耳まで焼ける人気おすすめ機種8選!直火と電気の比較も

time 2018/10/09

ホットサンドメーカーで耳まで焼ける人気おすすめ機種8選!直火と電気の比較も

パンに具材を挟んでプレスするだけで、あっという間に豪華なホットサンドが出来ちゃうホットサンドメーカー。

おかずとパンが一度に食べられて、見た目的にもテンション上がりますよね♪

でも、ホットサンドメーカーには色んな商品があって、どれを選べば良いのか迷ってしまいます。

直火のものや電気のもの、いろんなプレートがセットになっているものなど、一体どれが自分にとってベストバイなのでしょうか?

そこで今回は、直火と電気を始めとするホットサンドメーカーの比較・選び方と、耳まで焼ける人気機種を厳選してみました!

ホットサンドメーカーで迷っている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

ホットサンドメーカーの選び方

ホットサンドメーカーには色々な商品がありますが、自分に合わない商品を買ってしまうと、結局使わず仕舞いになることも…。

せっかく買うのであれば気に入る商品を手に入れて、たくさん活用したいですよね!

ここでは、ホットサンドメーカーの選び方を理解し、ご自身に合う商品を選ぶポイントを説明したいと思います。

まず始めに、直火式と電気式の特徴を比較してみましょう。

直火式ホットサンドメーカーのメリットとデメリット

直火式のホットサンドメーカーには、ガスのみ対応の商品と、IHにも対応している商品があります。

直火式のメリットは、

  • 軽い
  • 丸洗いできる
  • フライパンとしても使える
  • 省スペースで収納できる
  • リーズナブル(2,000~5,000円)

という点が挙げられます。

フライパンとしても使えるので、中に挟む具(例えばスクランブルエッグなど)も別のフライパンで焼く必要がありません。

持ち運びも楽々なので、キャンプにも持っていけちゃいます。

後片付けも、丸洗いできるので楽ちんです!

 
逆に、直火式のデメリットとしては、

  • 火加減が難しい
  • 調理中は見守らなければならない

という点が挙げられます。

直火式では、焦げないように火力を調整しなければならない点と、焼いている間はキッチンに立ちっぱなしになってしまう点がデメリットでしょう。

焼き時間はだいたい5分程度ですが、小さい子供がいたり、忙しい主婦の方にとっては、2枚も3枚も焼き続けるのは少々辛いかもしれませんね。

電気式ホットサンドメーカーのメリットとデメリット

続いては、電気式のホットサンドメーカーのメリットとデメリットについてお話します。

電気式のメリットは、

  • 放置しておくだけで焼ける
  • 見た目が素敵
  • 模様が付く
  • 色んな物が作れる

という点が挙げられます。

パンと具をセットしたら、後は放置するだけで完了!

これは主婦としては高ポイントですよね♪

座りっぱなしで調理できるのはありがたいです。

また、直火式のシンプルな見た目と比べると、電気式はホットサンドメーカーそのものの見た目が可愛かったりします。

綺麗な格子模様が付いたり、いろんなプレートがセットになっていたりするのも電気式のメリットです。

 
逆に、電気式のデメリットとしては、

  • 重い
  • 丸洗いできない
  • 直火式よりは高い(4,000~10,000円)
  • 場所を取る

という点が挙げられます。

軽量な直火式と比べると、やはり電気式は重いです。

基本的にはそんなに持ち運びするものではありませんので、欠点という程ではないのですが。

また、電気製品なので丸洗いは出来ません。

鉄板部分は、取り外して洗える商品と、取り外せない商品があります。

直火式と電気式ではどちらがおすすめ?

直火式にも電気式にも、それぞれ長所と短所がありますが、それぞれおすすめのタイプをまとめてみました!

直火式ホットサンドメーカーがおすすめなのはこんな人!

  • 洗い物を減らしたい
  • 丸洗いしたい
  • やっぱり料理は直火が良い

フライパンとしても使えて、丸洗いできるのは直火式ならでは。

料理はやっぱり直火の方が美味しくできるよね~という方にはこちらがおすすめ。

 
電気式ホットサンドメーカーがおすすめなのはこんな人!

  • 放置するだけで良いのは魅力
  • いろんな物を作りたい
  • 可愛いホットサンドが作りたい

挟んでセットするだけでOKなのはやっぱり魅力ですよね。

私は断然こっち派です(笑)

格子やストライプの焼き目は、見た目からして美味しそう!!

ホットサンド以外に、ワッフルやドーナツなど色んなものを作りたい方にもこちらをおすすめします^^

スポンサーリンク

耳まで焼けるホットサンドメーカーが一押し

ホットサンドメーカーを選ぶ上で、次に知っておきたいのは『耳まで焼けるかどうか』です。

実は、ホットサンドメーカーには耳まで焼けない商品が多く存在します。

そのため、サンドイッチ用の食パンを買ってきたり、食パンの耳を切ったりしなければなりません。

実際に使ってみると分かるかと思いますが、これが意外と手間なんですよね(^-^;

切った耳を、また別の調理法で食べなければならないのが面倒で、結局使わなくなったりします。

実用的で毎日使いたくなるホットサンドメーカーが欲しいのであれば、耳まで焼けるホットサンドメーカーを選ぶことをおすすめします!

ホットサンドメーカーで耳まで焼ける人気おすすめ機種8選!

ホットサンドメーカーの人気商品は、こちらからもご覧いただけます。

ホットサンドの売れ筋ランキング【Amazon】
ホットサンドメーカー売れ筋ランキング【楽天】

ここからは、売れ筋ランキング上位からおすすめ商品を抜粋し、口コミも参考にしながら比較していきます。

直火式ホットサンドメーカーで耳まで焼ける人気商品3選

イタリア商事 ホットサンドメーカー バウルー

Amazonのホットサンドメーカー売れ筋ランキング1位のバウルー。

IHは非対応ですが、直火式では圧倒的な人気を誇っています。

焼きあがりの「サクッ」とした食感と、旨味と程よい水分がつまったホットサンドは天下一品!

フッ素樹脂加工でお手入れも簡単です♪

ダブルタイプは、耳も真ん中もパリパリな仕上がりです。

【購入者の口コミ】
・バターを塗らなくても焦げ付かず、電気式と比べて焼き色がムラなく綺麗です。
・バウルー特有のカリカリ感を優先したかったのでダブルを購入。調理が簡単で美味しいので、朝食はいつもバウルーです。
・軽くて、ホットサンド以外の調理時にも扱い易いです。パンもお肉料理も程よく水分を残しながら仕上げられるので、家でもキャンプでも使いたくなる商品!

燕三条製 TSBBQ ホットサンドメーカー

人気レシピブロガーtoiroさんのブログで紹介されたことでも話題の商品。

TSBBQのロゴの焼印がおしゃれです♪

中に入れた具がはみ出すことなく、耳がピッタリ挟まってカリカリな仕上がりに!

ふたつに分解できるセパレートタイプで、お手入れも楽々です。

【購入者の口コミ】
耳付きで挟める、パンに圧がかかって端がしっかり密着、具を沢山はさめる、分解できて洗いやすい…色んなブログを見ていてやっと理想の物を見つけました!慣れると弱火で5分くらいで出来て、カリッとめちゃくちゃ美味しかったです!
・希望が全てかなった商品!使い勝手も焼き具合も満点で、とても美味しいホットサンドが焼けました。
・今まで電気式のホットサンドメーカーを使用していましたが、時間がかかるし場所も取るし、いつのまにか使わなくなりました。そしてこちらの商品にたどり着きましたが、期待以上!時間も場所も取らず、フライパンみたいに気軽に簡単に洗えるし、6枚切りの耳あり食パンで作れる!焼きあがりの柄も可愛いです。

杉山金属 ホットサンドメーカー スマイルクッカー

こちらは、紹介する中で唯一のIH対応商品。

得厚アルミ合金が使われており、熱の伝わり方にムラがなく、綺麗な焼き色に仕上がります。

フッ素樹脂加工で使い勝手が良く、分解できてお手入れも楽々です♪

【購入者の口コミ】
耳を切らずに焼けて、具もたくさん入り、仕上がりに大満足です!洗うのも簡単で場所も取りません。もっと早く買えば良かった!
・2年間毎週使っていますが、いまだに商品の状態が良く愛用中です。
直火とIHの両方に対応していて、何より耳を切り落とさずにそのまま焼くことが出来るので、忙しい朝にも億劫なく作れます!

電気式ホットサンドメーカーで耳まで焼ける人気商品5選

ビタントニオ(Vitantonio)厚焼きホットサンドベーカー グード

2018年10月4日「ヒルナンデス!」の秋の最新家電コーナーで紹介されたこちらの商品。

なんといっても、ほかの機種では叶わない超厚焼きサンドやふわとろ厚切りフレンチトーストが作れるのが魅力!

ボリュームたっぷり具沢山なホットサンドが食べたいという方にはとにかく一押しです♪

ストライプの焼き目がしっかり付くので、まるでカフェのホットサンドみたいな仕上がりに。

プレートは取り外しできて、丸洗いOKです。専用のスクーパー付きで取り出しも簡単。

【購入者の口コミ】
・他のホットサンドメーカーは具が少ししか入らないのに、こちらは深めに作られた鉄板のおかげで思いっきり詰め込めます。お薦めの逸品!
プレートが外せて洗えるので衛生的です。耳付きのままパンをセット出来るので無駄がなく、とても満足です。

レコルト(recolte)プレスサンドメーカー キルト

外見がレトロで可愛らしいレコルトのホットサンドメーカーはピンク、レッド、ホワイトの全3色。

プレートは取り外し不可ですが、乾いた柔らかい布で拭き取れば清潔に保つことができます。

耳まで焼けるのはもちろん、キルト模様の焼き目もポイントです♪

コンパクトサイズで、横にも縦にも収納できるのは嬉しいですね^^

【購入者の口コミ】
・小さいけどパワーがあって短時間で美味しいホットサンドができます。耳の部分はギュッとプレスするのでカリカリになり、とても美味しいです。
・以前使っていたものは8枚切りで耳を落としても蓋を閉じるには力が必要でしたが、この商品は6枚切り耳ありでも楽々蓋が閉じれました。蓋のロックが3段階で具を多くしても大丈夫そうです。サーモスタットがついているので焼きすぎの心配もありません。
・焼けた耳がまるで餃子の羽根のように広がって美味しいです。また、キッチンスペースに立てて置けるので邪魔になりません。色、形ともレトロ感があって、こだわってつくられた製品と感じます。

レコルト(recolte)プレスサンドメーカー キルト 限定リミテッドスター

同じくレコルトから、限定のリミテッドスターをご紹介。

なんといってもこちらの商品の特徴は、星の焼き目が付くこと!!

めちゃくちゃ可愛いですよね(*^^*)

レコルトの機能性はそのままに、耳までカリッと美味しく焼き上げます。

こちらの限定シリーズは、イエローとアイスグレーの2色展開です。

【購入者の口コミ】
・星模様がかわいくて購入。使い方もとっても簡単で、耳の端までカリカリに焼けていて感動でした!4枚切りでも重ねてサンドできるし、フランスパンやバゲット、ソーセージもいけます!星の模様もくっきり付いて、かなりテンションが上がりました!
好きなブロガーさんがブログに載せていて、星柄に一目惚れして購入しました!届いた日から娘と楽しく使ってます。レシピ本もカラフルで可愛いのでいつも見ています♪
・普段パンの耳をたべない子供も、これだと耳まで完食してくれます。星の絵柄も可愛くて、朝からテンション上がります!

ブルーノ(BRUNO)ホットサンドメーカー

ホットプレートも人気のブルーノから、インテリアとしても可愛いホットサンドメーカーをご紹介。

ブルーノのホットサンドメーカーは、他には無い、耳の部分まで焼き目の模様が付くのが特徴です。

シングルもありますが、ダブルは2枚同時に焼けるので1枚ずつ焼く手間がかかりません♪

また、タイマー式でトースターのように放置しておくだけで焼けるのも嬉しい!

グリル料理や焼きおにぎりも作れるので、これ一台で料理の幅が広がります。

別売りで、ワッフル、タルト、プチガトー、おさかな型のプレートもあります。

【購入者の口コミ】
2枚同時に焼けるので、ふたりとも熱々のサンドが食べられます。また、プレートが外して洗えること、縦置きで自立すること、タイマーで焼きすぎ防止できることも嬉しいです。
・白は木目調の机、赤は白いキッチンに合いそうだなと思い、我が家は赤にしました。焼き方はシンプルで余熱2分、調理6分です。お手入れもワンタッチ式で、それぞれ上下の鉄板が簡単に取れるので楽ちんです。
タイマー付きに惹かれて購入。デザインもとても可愛いのでインテリアとして出しっ放しでも良いし、収納時は立ててコンパクトに仕舞えるのも良いです。使いやすさ、お手入れのしやすさが良くないと仕舞いっぱなしになってしまいますが、プレートも取り外して洗えるのでその点でも買ってよかったです。

グリーンハウス ホットサンドメーカー

ブルックリンスタイルをイメージしたデザインで、お洒落な食卓を演出してくれるグリーンハウスのホットサンドメーカー!

通常のホットサンドプレートのほかにワッフルプレートが付属しているのも、他の機種にはない特徴ですね。

レシピブックも付属していて、定番メニューをはじめディナーやデザート、変り種も掲載されています♪

また、温度過昇防止装置が搭載されていて、一定温度に上がれば加熱が自動で止まるのも安心です。

ケーブルを巻きつけてコンパクトに収納できたり、プレートを外して洗えるのも嬉しい!

電気式のホットサンドメーカーでは、紹介した中で一番軽量です。

【購入者の口コミ】
・総合的に価格帯とのバランスが上手く取れている商品で、ストレスフリーで使えるキッチン家電です。デザイン性も優れていて、機能もシンプルで使いやすい!特に一番出番が多い朝は多忙な時間帯なので、簡単に使えることが優先ですが、それを見事にクリアしています。
縦置きも横置きも出来てコードもしっかり収納出来るし、滑り止めもついてて安心。見た目もかわいいし、プレートが取り外しできて衛生的!ワッフルも焼けるなんて最高ですね!油なしでもくっつくことなくパリッと焼けます。
・機能的にはスタンダードで、スイッチも温度調節ダイヤルもなくコンセントの抜き差しでオンオフ。サーモスタットがあるので温度が上がりすぎることがなくて安心です。

まとめ

今回は、ホットサンドメーカーの選び方と、耳まで焼ける人気機種をご紹介しました。

あなたのお気に入りは見つかりましたか?

朝から自宅で美味しいホットサンドを食べられるなんて、とっても贅沢ですよね(*^^*)

耳付きで焼ける便利なホットサンドメーカーで、素敵な食卓を彩ってみてくださいね♪

スポンサーリンク
こんな記事も読まれています

管理人について

mame

mame

アラサー、一児の母。 会社を辞めて、女の子の育児に奮闘中。

人気ブログランキング参加中☆







ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。