*キニナル知恵袋*

気になる疑問を解決します!

アップリカ スムーヴACを1年間使った口コミ感想!メリットとデメリットは?

time 2018/09/11

アップリカ スムーヴACを1年間使った口コミ感想!メリットとデメリットは?

最近人気が高まっている3輪ベビーカー。

我が家でも、散々迷ったあげくに3輪ベビーカーのアップリカ スムーヴACを購入しました♪

今回は、実際にスムーヴACを1年間使い続けてみて感じたメリットやデメリット、特徴や使い方など、リアルな口コミをお話したいと思います。

3輪ベビーカーの購入で迷っている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね^^

スポンサーリンク

アップリカ スムーヴACを1年間使ったリアルな口コミ感想

こちらが我が家のスムーヴAC。

お色はネイビードットです♪

我が家は女の子が1人いますが、次に男の子が生まれてもどちらでも使えそうな色で気に入っています^^

ハイシートで安心

なんといってもスムーヴの特徴は、このハイシート!

他の3輪ベビーカーには少ない58cmという高さのハイシートで、熱やほこりから赤ちゃんを守ってくれます。

当初はエアバギーとスムーヴで購入を迷っていましたが、実際に現物を比べて使い勝手が良く、購入の決め手となったのがスムーヴACのハイシートでした。

シートが高い分、ベビーとママの距離が近いのも嬉しいですよね(*^^*)

乗せ降ろしするときは、フロントガードを外せばあっという間に出来ますよ♪

自由にリクライニング調整

ここもエアバギーよりスムーヴを選んだポイントとなるのですが、スムーヴは後ろの紐で120°~170°まで自由にリクライニング調整できるんです!

この紐を引っ張って、丁度いいところで固定。

シートを完全に倒してみました。生後1ヶ月の頃は、これでちょうどいい感じ。

シートを完全に起こしてみました。1歳のわが子には、この状態で使っています。

エアバギーは2段階しか調整できず、首座り後の生後3~5ヶ月頃からしか使えないので、ここはスムーヴの一押しポイントです!

頭と首と腰を守ってくれるクッション

スムーヴACには「メディカル成長マモール」というクッションが付いており、成長に合わせて、頭と首、腰をしっかりと守ってくれます。

スムーヴACは生後1ヶ月から使えるので、首座り前の赤ちゃんでも安心して乗れる工夫がされているんですね。

風を通し熱をカットするシート

体温が高く、汗っかきな赤ちゃん。

真夏にベビーカーに乗せるのってちょっと可哀想だったりしますよね。

でもスムーヴACには「Wサーモメディカルシステム」が搭載されていて、風を通し、熱をカットする構造になっているんです!

シートの裏側は、メッシュ構造に。

シートも「シルキーエアー」搭載のメッシュ仕様で、ムレにくい工夫が。

ちなみに、シートやクッションは全て取り外して洗濯することができるので、汗をかいても安心です♪

大きな日よけ

スムーヴACの日除けは紫外線カット率99%以上で、強い日差しから赤ちゃんを守ってくれます。

スムーヴは対面にはなりませんが、押し手側にメッシュの窓が付いているので、押しながら赤ちゃんの様子を確認することができますよ^^


ハンドル部分にはハンドブレーキも付いているので、下り坂でもスピード制御できて安心です♪

日除けは何段階かに調整が可能なので、天気に合わせて全開にもできます^^

メンテナンスフリータイヤでパンク知らず

特に私が気に入ってるのが、スムーヴのメンテナンスフリータイヤ。

出典元:https://item.rakuten.co.jp/

メンテナンスフリータイヤは、空気入れが不要でパンク知らず!

また、お店でいくつかの4輪ベビーカーや3輪ベビーカーと押し比べたときに、圧倒的に軽くて押しやすく、小回りが利いて、衝撃をほとんど感じなかったのがスムーヴでした。

4輪のベビーカーと比べてタイヤが大きいのも特徴です。

このタイヤのおかげで、生後1ヶ月の生まれたての赤ちゃんも安心して乗せることができますよ(*^^*)

1つ前の型のスムーヴABではエアタイヤで、このメンテナンスフリータイヤではありませんでした。(パンクの可能性あり)

ちなみに、スムーヴプレミアムにもこのメンテナンスフリータイヤが搭載されています。

ワンタッチ収納

スムーヴACは、片手でワンタッチ収納が可能!

収納時は、シートにあるベルトカバーをめくり、

ベルトを引っ張ります。

すると、一瞬にして本体が半分に折りたたまれます。ここまで10秒もかかりません。

自立もできます♪

スポンサーリンク

スポンサーリンク

アップリカ スムーヴACのデメリット

ここからはまず、スムーヴACのデメリットを挙げていきたいと思います。

スムーヴACを1年間使い続けて感じたデメリットは、

  • 重い
  • 収納に場所を取る
  • ハンドルに荷物をかけるとひっくり返る

という点です。

スムーヴACの重量は9kgと、決して軽くはありません。

また、我が家はアパートなので、玄関に置くと結構スペースが取られます^^;

玄関が広いお宅は問題ないかと思いますが…。

なのでスムーヴACは、毎日ベビーカーを使って階段を上ったり、電車に乗ったりする都会の方にはあまり向いていないと思います。

逆に、車で移動する方には向いていると思います。

車から乗せ降ろしする分には、ほとんど負担は感じません。

我が家でも、普段は車に乗せっぱなしにしています。

それと、ベビーカーのハンドル部分に、フックの荷物かけを付けるママさんも多いかと思われますが、スムーヴにフックを付けて、荷物をかけるとひっくり返ります。

なので、荷物は下についている荷物入れに収納してくださいね。

スムーヴACのメリット

お次はメリットを挙げていきますね。

スムーヴACを1年間使い続けて感じたメリットは、

  • 押し心地が軽い
  • 小回りが効く
  • 衝撃をほとんど感じない
  • リクライニングが自由に調整できる
  • ワンタッチで収納できる

という点です。

私が一番心配だったのが、生後間もない赤ちゃんへ衝撃を与えてしまうこと。

「揺さぶられっ子症候群」になってしまうと取り返しがつかないので、とにかく衝撃を抑えられるベビーカーを探していました。

そして、我が子が生後1ヶ月の頃に実際に店舗に出向いていくつかのベビーカーを押し比べ、一番押しやすく、小回りが利き、衝撃を感じなかったのがスムーヴでした。

リクライニングが自由に微調整できるのも他のベビーカーにはありませんでしたし、片手でワンタッチ収納できるのも、毎日使う上で重要なポイントでした。

スムーヴのシリーズには、スムーヴABとスムーヴプレミアムもありますが、

タイヤのパンクが気になる、好きな色がある、という方にはスムーヴACがおすすめです。


amazonはこちら

スムーヴACでは、新色のピンクとブラックアイボリーが発売されています。

お洒落な見た目が好きな方にはスムーヴプレミアムもおすすめです。

デニム調のフードやレザー調のハンドルなど高級感があり、前輪ロックなど、機能もより充実しています。


amazonはこちら

色展開の少なさやタイヤの違いが気にならないのであれば、スムーヴACやプレミアムの半額ほどでお得に買えるスムーヴABもおすすめです。

在庫限りで販売中止の可能性もありますので、スムーヴABが気になる方は早めにゲットした方が良さそうです。


amazonはこちら

まとめ

今回は、3輪ベビーカーのアップリカ スムーヴACを実際に使ってみたリアルな感想をお伝えしました。

軽い押し心地で衝撃やパンク知らずなスムーヴACは、購入して本当に良かったと実感しています。

生後1ヶ月から3歳までと長く使えるので、これからもまだまだ愛用していく予定です♪

3輪ベビーカーの購入で迷っている方の参考になりましたら幸いです^^

スポンサーリンク
こんな記事も読まれています

*検索したい文字列を入力してください