*キニナル知恵袋*

気になる疑問を解決します!

大学生の一人暮らしに必要なものは?家具・家電で揃えるものリスト☆

time 2017/02/13

大学生の一人暮らしに必要なものは?家具・家電で揃えるものリスト☆

大学進学、短大進学、専門学校進学などを期に春から一人暮らしを始める学生さんは、合格発表が出たら早速アパートを探して本格的に引っ越しの準備を始めることでしょう☆

「でもとりあえず、何から揃えたら良いのか分からない・・・」

と、悩む方も多いのではないでしょうか?

そこで、①最初から最低限揃えておきたいもの②住み始めてから用意しても間に合うもの③特に必要がないもの

それぞれに分けて紹介していきたいと思います^^

手当たり次第買うのではなく、本当に必要なものを揃えて限られたスペースを有効に使いましょう!

実際に学生時代に一人暮らしをしていた私の経験を元にまとめてみましたので、参考にしてみて下さいね♪

スポンサーリンク

大学生の一人暮らしに最初から最低限揃えておきたいもの


最初から最低限揃えておきたいものとは「必ず毎日使うもの」が当てはまります。

まずはここから揃えていけばバッチリです^^

揃える前には、必ずアパートのスペースの寸法を把握しておきましょう!

重いものはネット通販や宅配を利用すると便利ですよ♪

~家電編~

<ぜひ揃えたい家電一覧>
☑冷蔵庫
☑洗濯機
☑電子レンジ
☑炊飯器
☑掃除機
☑ガスコンロ
☑ドライヤー

冷蔵庫

生活必需品ですね。

自炊でもコンビニでもレトルトでも冷凍でも、とにかく必要なのが冷蔵庫です。

私は2ドア(冷凍庫・冷蔵庫付き)の小さ目の冷蔵庫を使用していました。

2ドアであれば、容量にもよりますが2~3万円で購入できます。

洗濯機

コインランドリーが近いから通う!という人は絶対に用意しなくても構いませんが、無いと不便です。

毎日洗うのが面倒、勿体無いという方は、2~3日分まとめて洗濯すると節約になります。

容量の小さいタイプは2~3万円で購入できます。

電子レンジ

自炊でも惣菜でもレトルトでも冷凍でも、何かと便利な電子レンジはあった方が良いでしょう。

5千円くらいから購入できます。

炊飯器

パック入りのチンして食べれるご飯もありますが、炊飯器で炊いた方が節約になります。

節約のためには、一度にたくさん炊いておき、一食分ずつに小分けしての冷凍保存がオススメ。

料理が出来なくてもご飯が炊けるだけで何かと便利です。(卵かけごはんとか、納豆ごはんとか…)

低容量の炊飯器は千円台から購入できます。

チンするだけで炊ける便利グッズもありますよ♪

掃除機

引っ越し後はダンボールのくずやほこりなど、何かと汚れます。

せっかくの新生活ですので、掃除機はあった方が良いでしょう。

私はスティック式の充電タイプを購入しました。

安い掃除機は1万円から購入できます。

ガスコンロ

備え付けの場合もありますが、備え付けではない場合は用意しましょう。

IHの場合は不要です。

ドライヤー

男性は無くてもOK。女性は必需品です。

今まで家族と兼用だったという人は新たに購入しましょう。

~家具編~

<ぜひ揃えたい家具一覧>
☑寝具
☑カーテン
☑テーブル
☑衣装収納ケース

寝具

引っ越してとりあえず寝る場所は確保しましょう。

ベッドはそのまま布団を敷いておけるので便利ですが、場所を取るので下のスペースは有効に使いましょう。

また、和式の寝具は毎日敷く手間がかかりますが、普段は収納しておけるのでスペースが広く取れます。

カーテン

カーテンを付けないと外から丸見えです。

引っ越してすぐに付けましょう!

寸法が分からない場合は、あらかじめ測っておく必要があります。

レースカーテンと遮光カーテンは両方揃えた方が良いでしょう。

安いものであれば、レースカーテンと斜光カーテンのセットで3~5千円くらいです。

テーブル

場所を取らない折りたたみ式がオススメです。

ご飯を食べたり、勉強をしたり、書類を書いたりする時に必ず必要です。

千円台から購入できます。

コタツ派の人はコタツでも!

最近では、折りたためるコタツも出ていますね^^

衣装収納ケース

洋服、下着、タオルを収納するケースはあった方が良いでしょう。

立派なタンスは不要です。

プラスチックの衣装ケースは千円台から購入できます。

~その他~

その他に思いついたものを書きだしてみました。

<その他一覧>
・トイレットペーパー
・ティッシュ
・ゴミ箱

・バスグッズ(シャンプー、石鹸など)
・バスマット
・タオル
・歯ブラシ、歯磨き粉
・ハンガー
・洗濯物干しグッズ
・洗濯洗剤

・包丁
・まな板
・フライパン
・鍋

・はし
・スプーン
・フォーク
・お皿
・コップ
・食器洗い洗剤

自炊しない人は必要に応じて用意して下さい。

大抵のものは100均で揃います☆

スポンサーリンク

大学生の一人暮らしに住み始めてから用意しても間に合うもの


ここでは、最初から必要なわけではないけど、必要になったら揃えたいものについて紹介します。

~家電編~

<あれば便利な家電一覧>
☑テレビ
☑エアコン
☑トースター
☑パソコン
☑延長コード

テレビ

無くても良いですが、寂しい気持ちを紛らわしたり、息抜きをするにはテレビがあった方が良いでしょう。

小さいサイズは1万円くらいで購入できます。

エアコン

備え付けのアパートも多いかと思います。

購入するとなると高価なものですので、必要であれば用意して下さい。

私の場合、エアコンは備え付けでしたが、扇風機とハロゲンヒーターで十分でした。

電気代の節約です!

トースター

朝はパン派!の人にはあった方が便利です。

無くてもOK。

パンを焼くだけではなく、オーブン代わりにも使えます。

パソコン

私の場合、必要ありませんでした。(学校のパソコンで間に合ったため)

しかし、その学校の方針によっては家での使用が必要な場合も。

どうしても家で使用する必要がある場合は、固定回線をひくか、モバイルルーターにするかのどちらかになります。

固定回線の場合は、開通工事が必要なアパートなのか(工事しても良いのか)必ず確認してください。

毎月の固定回線かwi-fiの料金がかかります。(3,000~5,000円)

延長コード

一人暮らしではコンセントが少ないと思うので、届かない場所にあったり、数が足りない場合には用意して下さい。

~家具編~

<あれば便利な家具一覧>
☑カラーボックス(ラック)
☑テレビ台
☑カーペット
☑姿見(全身鏡)

カラーボックス(ラック)

本を収納したり、お気に入りの小物を置いたり、洋服だって置けちゃう棚は

何かと使い勝手が良いのであったら便利です。

カラーボックスや簡易ラックは千円くらいから購入できます。

テレビ台

テレビをお持ちの場合は、あった方が良いでしょう。

安いものは千円台から購入できます。

カーペット

机を置いたり、日頃からくつろぐスペースにはカーペットがあった方が快適です。

部屋の大部分を占めるカーペットは、インテリアのポイントにもなりますね。

姿見(全身鏡)

無くても生活できますが、大学生はお年頃です。

ファッションチェックしたいという方にとっては必需品ですよね☆

~その他~

生活に慣れてきたら、少しずつ揃えていきましょう。

100均で大抵は揃います。

料理をしない人は必要に応じて揃えて下さい。

<その他一覧>
・やかん
・ボウル
・ザル
・お玉
・フライ返し
・ピーラー
・おろし器
・計量スプーン、カップ
・水きりラック
・布巾

・タッパー
・ジップロック
・サランラップ
・ゴミ袋(市指定)

・調味料
(サラダ油、砂糖、塩、酢、味噌、醤油、みりん、料理酒、マヨネーズ…etc)

・トイレ掃除グッズ
・風呂掃除グッズ
・雑巾、フローリングワイパー、コロコロなど

大学生の一人暮らしに特に必要がないもの


大学生が暮らしていくために絶対に必要ではないものを挙げていきます。

もちろん、人それぞれの価値観や状況がありますので、必要であれば買い揃えて下さいね。

~家電編~

<特に必要のない家電一覧>
☑アイロン
☑加湿器、除湿器、空気清浄器
☑たこ焼き器、ホットプレート、ミキサー
☑DVD・ブルーレイレコーダー

アイロン

最近は形状記憶シャツが主流なので、無くてもOK。

あっても使う機会は少ないでしょう。

加湿器、除湿器、空気清浄器

無くても生活できます。

ただし、日当たりの悪いアパートの1階は湿気が多いのも事実です。

どうしても必要という場合は用意して下さい。

たこ焼き器、ホットプレート、ミキサー

無くても生活できます。

この辺は贅沢品の部類ですので、タコパ(たこ焼きパーティー)が欠かせない!という人など、どうしても必要な人だけ購入してください。

その他キッチン家電も同様です。

DVD・ブルーレイレコーダー

あれば休日に家で楽しめますが、無くても生活できます。

映画が好きな方や、テレビを録画したい人など、必要な場合には購入してくださいね。

~家具編~

<特に必要のない家具一覧>
☑食器棚
☑ソファ
☑ダイニングテーブル&チェア
☑タンス

食器棚

食器棚は、一人暮らしには場所を取ります。

私は、台所の引き出し&100均の小さい水切りラックで十分間に合いました。

ソファ

ソファは、一人暮らしには場所を取ります。

無くても良いものですが、友達が泊まる事が多い場合にはソファベッドやクッションなど、あれば便利です。

リクライニングソファも、必要な場合は購入すれば良いと思います。

ダイニングテーブル&チェア

わざわざ食卓を用意しなくても、リビングの折りたたみテーブルが一つあれば十分です。

タンス

立派なタンスは不要です。

プラスチックの衣装ケースやカラーボックスで十分です。

~その他~

インテリアやグッズなどにこだわる人は、それぞれ必要であれば購入して下さい。

<その他一覧>
・インテリア雑貨
・観葉植物
・趣味のグッズ
・ぬいぐるみ
     …etc

まとめ

必要なものは人それぞれ違いますが、最初からアレコレ揃えると使わないのに場所を取る、という羽目になってしまいます。

最初はとりあえず最低限のものだけ用意し、必要になったら買うというスタイルが良いでしょう^^

私はとにかく安く揃えたくて、オークションをフル活用しました。
いまはフリマアプリなど色々ありますから、中古でもOKという方はぜひチェックしてみて下さい!

春からの新生活、思いっきり楽しんでくださいね♪
*関連記事*
引っ越し用ダンボールを無料調達&格安購入する方法とサイズについて

スポンサーリンク
こんな記事も読まれています

down

コメントする