*キニナル知恵袋*

気になる疑問を解決します!

小学生の家庭科で使う裁縫箱は通販が安い!選び方とおすすめの商品☆

time 2017/03/20

小学生の家庭科で使う裁縫箱は通販が安い!選び方とおすすめの商品☆

小学校の5年生から始まる、家庭科の授業。

そこで必要となるのが「裁縫箱(裁縫セット)」です。

ところが、学校から貰ってきたカタログを見てみると、価格が高くてビックリした!なんて人も多いはず。

なるべくお安く済ませたい・・・そんなご両親に朗報です。

実は、裁縫箱は通販の方がはるかにお安く手に入るんです!

そこで今回は、裁縫箱を通販で購入する際の選び方のポイントや、小学生におすすめの商品についてご紹介いたします^^

*関連記事*
小学校の絵の具セットの値段やおすすめは?サクラやぺんてるが定番?
スポンサーリンク

小学生の家庭科で使う裁縫箱は学校より通販が安い!


冒頭にて、「裁縫箱は通販の方がはるかにお安く手に入る」とご紹介させていただきました。

では一体、学校と市販でどれくらい価格に差があるのでしょうか?

早速比較してみましょう☆

 
☑学校の裁縫箱・・・4,000~6,000円程度

☑通販の裁縫箱・・・2,000~4,000円程度

 

学校のカタログは、価格設定がかなり高めになっているようです。

倍近く違うとは驚きですよね!

こんなに価格が違うのであれば、絶対通販で買った方が良い!と思うご両親も多いはず。

そこで次に、裁縫箱を通販で買う際のポイントについてお話していきます^^

小学生用の裁縫箱を通販で買う際のポイント

小学校では、学校で買える裁縫箱に入っている道具を基準にして授業が行われます。

ですので、一番気を付けなければならないポイントは「学校の規格と同じ内容のもの」を選ぶということ。

学校のカタログの裁縫箱は価格が高い分、必要な道具は全てきちんと揃っています。

しかし市販の裁縫箱は価格がお安い分、中身が揃っていないこともあります。

購入する道具で指定されているものや、学校のカタログを確認しながら中身の道具のチェックをしましょう!

もし「道具はほとんど同じだけど、○○だけが入っていない」というのであれば、単品で買い足すとお安く済みますよ☆

物によっては100均で揃います。

ちなみに、学校指定の道具はこんなかんじ。(学校によって異なります)

・裁縫箱
・糸(白・黒・赤)
・マチ針 10本
・長針 2本
・短針 2本
・針山
・リッパー
・裁ちばさみ
・糸切りばさみ
・チャコペンシル 2色
・竹ものさし(20cm)
スポンサーリンク


また、見た目の点では学校から貰うカタログの裁縫箱は「キャラクターもの」や「メーカーもの」のデザインがメインになっています。

それもあって、価格設定が高めなのでしょう。

しかし、裁縫箱は中学校に入っても使いますし、大人になっても使い続ける人が多かったりします。

(実際に私も、小学生の時の裁縫箱をいまだに使ったりしています。)

小学生の時に好きなキャラクターものを選んでしまうと、後々使いづらくなってしまう可能性が高いです。

そこで、通販で裁縫箱を購入する際にはぜひ、シンプルで長く使えそうなデザインのものをチョイスしてあげてください!

実は、通販でもキャラクターものは価格が高めになっています。

シンプルなデザインのものはお値段もリーズナブルですし、長く使えて一石二鳥ですよ♪

お子さんの意見もあるでしょうから、話し合いながらじっくり検討してみて下さいね^^

小学生用の裁縫箱を通販で買うならコレがおすすめ☆

私事ながら、私が子供の頃の裁縫箱は、大きくてプラスチック製のものでした。
「ピングー」のデザインで、学校のカタログのものだったので5,000円はしたような気がします。

私と同じ年代(アラサー)のご両親は、きっと同じような裁縫箱だったのではないでしょうか?

 
ところが、最近の裁縫箱は小さくて、まるで筆箱かコスメポーチのような見た目!
素材もプラスチックだけではなく、布製やビニール製が主流。

それでいて、中身はしっかりと必要なものが入っているので驚きです…。

大人でも普通に欲しくなってしまいます*^^*
持ち運びが楽で、小学生にとっても嬉しいサイズ感!
ランドセルにも入りそうです。

 
そんな優れた最近の裁縫箱。

通販で買うならコレがおすすめですよ!という商品を、男女別に紹介していきます☆

女の子にオススメの裁縫箱

楽天の商品で女の子にオススメなのが、こちらの商品。


大人になっても使えそうな、ドット柄のシンプルなデザインが魅力的ですよね♪
楽天の裁縫セットで一番人気なのも頷けます。

特に女の子は大人になっても使う可能性が高いですので、大人になっても使えるデザインを選ぶことはとっても重要です。

こちらのお店には、他にも色々なデザインの裁縫セットがラインナップされていました。
好みのデザインを探してみると良いですよ^^

ちなみに、中身はこのようになっています。

・裁縫バッグ
・針セット
(ミシン針 1本)
(マチ針 10本)
(なが針 2本)
(中針 1本)
(ししゅう針 1本)
(みじか針 2本)
・名前シール 1枚
・指ぬき 2種
・糸通し 1個
・指通し 1個
・手縫い糸 白 25m
・手縫い糸 赤・黒・ピンク・ブルー 約12.5m
・針山
・リッパー
・メジャー2m
・日本製裁ちばさみ21cm(右用・左用のどちらか選択)
・糸切りばさみ
・チャコペンシルピンク・ブルー(鉛筆削り付)

購入者には「ボタン付け用糸」と「30m糸付きボビン+空ボビン」が付いてきます。

実際に、小学生の女の子用に購入した方からは
「必要なものは全て揃っている」「学校のものより中身が充実している」とのレビューが多く見られました☆

必要なものが全て入っているのは高ポイントですね。

さらに、もし必要であれば同店で購入できる「竹ものさし」を一緒に購入することをおすすめします。

「運針布」も学校で使う可能性が高いので、必要に応じて書い足しましょう。

男の子にオススメの裁縫箱

楽天の商品で男の子にオススメなのが、こちらの商品。


こちらはプラスチック製ですが、非常にコンパクトでお弁当箱のようなシンプルな見た目が高ポイント!

これなら、中学生や大人になって持っていても恥ずかしくないデザインですね^^

ランドセルにもばっちり納まるサイズです。

ちなみに、中身はこのようになっています。

・ケース(トレイ付き)
・国産たちばさみ(たちばさみは右きき用か左きき用を選択)
・国産糸切りばさみ
・指ぬきセット
・自動巻メジャー(1m50cm)
・はさみ式ひも通し
・竹尺(15cm)
・チャコペン2本セット(ピンク・ブルー)
・ピンクッション(針山)
・手ぬい糸(赤・黒・白)
・しつけ糸(黄・水色)
・ぬい針セット
(長針3本)
(短針3本)
(刺し子針1本)
(フランス刺しゅう針1本)
(ミシン針11号1本)
(ミシン針14号1本)
(セルまち針10本)
(糸通し1個)

さらに購入者には、「リッパー」もしくは「ボビン3個」が付いてきます☆

小学校で使うのであれば「リッパー」の選択がよさそうですね。

実際に、小学生の男の子用に購入した方からは
「学校販促よりお安く買えてよかった」「さすが国産ハサミ、素晴らしい」とのレビューが多く見られました☆

中身も学校で必要なものがしっかりと揃っているので安心です。

ただし、竹尺(竹ものさし)は15cmなので、20cmのものを買い足すことをオススメします!

また、裁縫セットの専用バッグも売られているので、必要に応じて購入しても良いですね^^

まとめ

いかがでしたか?

今回は、小学生用の裁縫箱についてご紹介しました☆

通販ではお安く手に入りますが、道具の確認が必要になりますのでご注意くださいね。

お子さんと話し合って、ぜひ長く使えるような裁縫箱を選んであげてください^^

*関連記事*
小学校の絵の具セットの値段やおすすめは?サクラやぺんてるが定番?
スポンサーリンク
こんな記事も読まれています

down

コメントする