*キニナル知恵袋*

公開日: 更新日:

赤ちゃんの公園デビューはいつから?まだ歩けない赤ちゃんとの遊び方

赤ちゃんの公園デビューはいつから?まだ歩けない赤ちゃんとの遊び方

赤ちゃんが生まれて首が座るようになると、外出する機会が増えますよね。

公園に連れて行ってあげたいなと思うお母さんも多いのではないでしょうか。

でもわが子はまだ歩けないし、子どうやって遊ばせてあげればいいのか悩む方も多いでしょう。

今回はそんなお母さんの3大疑問

「赤ちゃんの公園デビューはいつからなのか?」
「まだ歩けない赤ちゃんとの公園での遊び方」
「公園で遊べる遊具は?」

についてお答えしたいと思います!

スポンサーリンク

赤ちゃんの公園デビューはいつから?

公園デビューに特別な決まりはありませんが、赤ちゃんが歩き始める1歳前後に公園デビューを考える方が多いようです。

でも、赤ちゃんが歩ける月齢になっていなくても、公園デビューは可能です!

生後3ヶ月を過ぎると首が座り、体の機能も発達してくるので新生児期よりも安心してお出かけできると言われています。

また、このころになると、産後のお母さんの体も少し落ち着いてくるので、

お家で赤ちゃんと二人きりで過ごすことが多いお母さんの気分転換にもなりますし、

程よい外気浴は赤ちゃんの皮膚感覚や五感が刺激され、周囲に対する興味や関心を持つようになります。

我が子に、色々な体験をさせてあげたい!

色々な風景を見せてあげたい!

そう思った時が、公園デビューのタイミングといえますね(*^^)v

赤ちゃんとの公園での遊び方~まだ歩けない場合~

お天気も良く、 赤ちゃんの体調もバッチリ。今日は公園に行ってみようかな♪

でも、まだ歩けない赤ちゃんって、どうやって遊ばせたらいいの?

そんな声を、身近にいる新米ママさんから良く聞きます。

ベビーカーに寝かせたまま、座らせたまま、抱っこしたままでも、公園は楽しめます。

なぜなら、大人には見慣れた風景も、風の香りも、赤ちゃんにはすべて新しい経験だからです。

「天気がいいね」

「きれいなお花だね」

など、赤ちゃんの顔を見て話しかけてあげると、赤ちゃんにも伝わり、良い刺激になります♪

スポンサーリンク

暑い日、寒い日、風の強い日などは避け、赤ちゃんの負担にならないよう、最初は30分くらいのんびりお散歩することから始めてみましょう。

お座りができる子なら、芝生の上に座らせてあげて芝の感触を楽しんだり、落ち葉や砂、小石などを拾ったりするだけでも喜びます☆

ただし、赤ちゃんが誤って口に入れてしまわないよう、注意して見てあげて下さいね!

つかまり立ちができる子なら、靴をはかせて、お母さんが両手を持ってあげながらあんよの練習をさせてあげてもいいですね。

お部屋とは違い、デコボコした地面の感覚も、赤ちゃんにはとても良い刺激になりますよ(*^^*)

赤ちゃんが公園で遊べる遊具は?

まだ歩けない赤ちゃんが、1人で遊べる遊具は残念ながらないと言っていいでしょう。

ですが、お母さんと一緒なら遊べる遊具はあります。

赤ちゃんを抱いてブランコに座り、少しだけユラユラしてあげたり、砂場に座らせて砂を触らせてあげたりもできますね。

動物などの形をした動かない遊具に座らせてあげることもできます。

トンネルや汽車、お家の形などの、中に入れる遊具もお母さんと一緒に入ることができますね。

 
気を付けたいのは、目を離さないこと。

手にしたものを何でも口に入れてしまわないよう、また、座らせていても転ばないよう注意は必要です。

もし、遊具のない公園でも、赤ちゃんを抱いて植え込みのお花を見せてあげたり、木々の葉っぱを触らせてあげるだけでも喜びますよ。

まとめ

大事なのは、お母さんも赤ちゃんも無理をしないこと。

公園デビューさせなきゃ!と気負う必要はまったくありません。

30分くらいを目安に、
疲れないようにゆっくり、のんびり公園をお散歩することから始めてみてください。

慣れてきたら、同じような月齢の赤ちゃんを連れたお母さんたちともお友達になったりして、輪が広がるかもしれませんね♪

*関連記事*
8ヶ月の赤ちゃんとピクニックに行く際の持ち物や離乳食は?便利グッズもご紹介
赤ちゃんとお出かけ・外出時の持ち物リスト!夏や冬にはコレも
赤ちゃんが外出できる時期はいつから?車の場合や時間帯についても。
赤ちゃんの夏の服装!室内・寝るとき・外出時に分けてご紹介☆
赤ちゃんの日焼け止め人気ランキング10選!石鹸や水で落とせる!
赤ちゃんの日焼け止めの塗り方と落とし方!舐めても大丈夫?
赤ちゃんの日焼け止めはいつから必要?選び方のポイントも!
新生児の日焼け止めはいつから?室内でも紫外線対策する方法!
虫除けスプレーの作り方 アロマを使って簡単に♪赤ちゃんにも使える!
赤ちゃんの保湿はいつから?新生児にも必要?アトピー予防になる!

スポンサーリンク
こんな記事も読まれています

管理人について

mame

mame

アラサー、一児の母。 会社を辞めて、女の子の育児に奮闘中。

人気ブログランキング参加中☆







ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。